2018/04/25 23:59

2014年8月25日、台湾のボランティア活動をしていた時の日記です。

最近、朝昼晩の食事が楽しみです。
有機農場でありますが、
朝は大同電鍋という蒸し器を使ってホカホカにした蒸しパン
昼は弁当屋さんで買ってきた弁当(ついでに今日はチャーハン)
夜はやっと畑で作った野菜が並びます。
どれも日本では食べれないので、今のところ全てが新鮮で美味しいです。

そして何より大同電鍋で作った蒸しパンや肉まんは本当に美味しいです。
東京の家に台湾の友人から貰った大同電鍋を一個置いてあるのですが、冷凍の肉まんでさえホカホカ出来たての仕上がりになります。
これが日本で流行らないのが本当に不思議です!

今日は朝の労働では雑草刈りをして、其の雑草をカモに与えていました


カモ、可愛いです。カゴにためた雑草をばら撒くと我先にとダッシュして
雑草を食べ始めます。
お腹空いていたので、ついつい「美味しそうだな」と食べ物を見る目で
見てしまいました。


こんなに天気が良かったのに、午後には大雨。
大雨だったのでまずはパクチーの悪い部分を除去する作業。
その後は、小雨になったのでアスパラやオクラ畑で雑草を除去。
午後はずっとお婆ちゃんや社員と話しながら仕事をしていました。
話しながらだと時間が経つの早いです。
今日はあっという間でした。

それと気になるのは、台湾人は台湾人と話している時、
いつも喧嘩をしているような気がします。
食事中に喧嘩をしているような会話をずっと耳にしてると
少し疲れますが慣れなきゃですね

Facebookでも台湾コーヒーや台湾について紹介しております。以下ページもどうぞご覧ください。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=199266537467359&id=171557430238270&substory_index=0